株式会社ハッピーコンビは東京都、神奈川県、埼玉県を中心に、助成金や補助金申請など会社と社員が共に元気になるお手伝いをいたします。

株式会社ハッピーコンビ 荒井社会保険労務士事務所

営業時間 9:00 ~ 18:00 定休日 土日祝

ご相談はこちらから

ブログ

事業再構築補助金の特別枠創設について

2021年02月09日

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

2021年2月4日に、事業再構築補助金に特別枠が創設されるという情報が提供されました。

情報元である経済産業省のサイトは、以下のリンクからご確認ください。

https://www.meti.go.jp/covid-19/kinkyu_shien/

さて、この特別枠を利用する際には、通常枠の要件に加えて、売上減少要件に該当する必要があります。

その売上減少の要件は、2021年1月から3月のいずれかの月の売上が、前年、または前々年の同月と比べて、30%以上減少していること、です。

業種や業界によっては、コロナ禍の影響を強く受けているため、そのことへの手当ての措置となっています。

特別枠で支給させる補助金額は、従業員が5人以下で500万円、6人から20人まで1,000万円、21人以上で1,500万円となっています。

特別枠で申請する事業にかかる費用に対して、補助金が支給される率(補助率)は、中小企業で3/4(通常枠は3/2)中堅企業で2/3(通常枠は1/2)となっていて、通常枠よりも大きくなっています。

また、特別枠ではその趣旨から、通常枠よりも迅速な審査、採択を行います。通常枠で不採択になっても、特別枠で再チャレンジできるようになるようです。

3月公募予定になっていますので、それまでも貴重な準備の期間となりますが、何より、補助金を使ってどんな事業を構築するかが重要だと思います。

この事業再構築補助金が出るタイミングで、どんな事業の何の費用に、いくら使うか、というだいたいのことを今から考えていただくことをお勧めします。

なお、弊社では補助金の申請は、その会社の経営力を高める良い機会だと考えています。

補助金申請に必要な事業計画を作ることは、その会社の未来像を描くことです。もちろんお金が入ることも嬉しいことですが、補助金ありきでなく、まずは会社や事業の未来をどう考えるか、ということを優先して考えていただきたいと思います。

それこそが、補助金申請で採択される秘訣かな、なんて思います。補助金申請はビジネスコンテスト的な競争がありますので、採択されるには、ある程度記載内容にノウハウがあることも事実ですが、何より、経営者の情熱、真摯な気持ちが大切!だと思います。

補助金のことも気になりますが、何より、早くコロナ禍が収束してくれることを祈るばかりです。

補助金や助成金のこともっと知りたい方は、弊社の以下のページが参考になるかもしれません。

補助金、助成金申請支援

まずはお気軽にお問い合わせください!

ご相談はこちらから

TOPへ戻る